自然の贈りもの

【日本古来のハーブ・松と人の関わり】
海岸沿いに続く松林は、福津に暮らす人々の生活を風雨や塩害から守ってきた欠かせない存在です。この旅では、まちとともに歴史を刻んだ「松」について、先人たちの知恵や活用法を楽しく学びます。ハーブティのブレンダーとして活躍する小形美幸さん監修による、日本古来のハーブ(松)の「松葉サイダー」づくりも注目です。

7月4日(土)10:00〜12:30
集合⇒松林散策⇒や津屋崎千軒散策(豊村酒造・藍の家・なごみ)⇒松葉サイダー作り⇒サンドウィッチと和ハーブでティータイム⇒解散
当日の様子

今日は曇り空…。雨が心配されますが、津屋崎千軒なごみに集合した後は、松林散策。
松も効能、松林を散歩するだけでも得られる松のパワー。古来から松の恩恵を受けてきたことや、さまざまな効果があることなどを知りました。
松林をあとにして、次は津屋崎千軒を散策。まずは昔、紺屋として栄えた藍の家へ。

お隣、豊村酒造にも。昔ながらの暮らし、物が今も残っていて、参加者の方々も興味深々。
なごみに戻り、ハーブブレンダーである小形さんから和のハーブ・古来から伝わる松葉サイダーの話を聞く。途中、軽食をはさみながら、みんなで松葉サイダー作り。
この状態で今日は出来上がり。数日後には、松の香りがするサイダーの出来上がり!1日のふりかえり後、津屋崎の塩とハーブで作ったハーブソルトをおみやげにいただき、終了。


参加者の方の声

松林と海岸を散策できて、松葉サイダーも作ることができてとても楽しかったです。ありがとうございました。
北九州市 30代 女性


松…あまり関心がなかったけれど、目からうろこ!びっくりするほど。今後、松から目が離せません。福津にはたくさんある松林、しっかり保全したいです。ありがとうございました。
福津市 50代 女性


とても楽しい旅でした。松林を歩くのも初めての体験で、とても感激でした。まち歩きも、海辺までゆっくりまわって歩けて、参加者の皆さんと歩くのもとても充実した時間でした。松葉サイダーの出来上がりも楽しみです。サンドウィッチや手づくりジャムなどもすっごく美味しかったです!ありがとうございました。
福津市 20代 女性







詳細情報

【料金】
3,500円
(軽食、松葉サイダー、松のバスソルト付) 
【所要時間】
3時間
【参加者】
11名
【集合・開催場所】
津屋崎千軒なごみ(津屋崎3-17-3)






コメント・感想はコチラにどうぞ

「2015年〜秋冬〜」の旅一覧

開催日3月21日(土)9:30~13:30
開催日3月24日(火)10:00~16:00
開催日4月5日(日)4月26日(日)10:00~16:00
開催日4月12日(日)10:00~13:30
開催日4月29日(祝・水)12:00~16:00
開催日5月2日(土)13:00~20:00
開催日5月9日(土)10:00~15:00
開催日5月10日(日)10:00~13:00
開催日5月16日(土)10:00~14:00
開催日5月31日(日)13:30~16:30
開催日6月7日(日)6:30~10:00
開催日6月27日(土)6月29日(月)9:00~14:00
開催日7月4日(土)10:00〜12:30
開催日7月18日(土)14:00~17:30
開催日7月18日(土)16:00~20:00
開催日8月1日(土)14:30~18:30