あんずの木でつくる暮らしの道具

「家具工房 艸朴舎(そうぼくしゃ)」では、木の穏やかな存在感を大切にした家具や暮らしの道具をつくっています。今回は、地元の山々からのおすそわけとしていただく「あんずの木」を使って、自分だけの暮らしの道具(ジャムスプーンかバターナイフ)をつくります。自然に包まれた工房で、穏やかな時間を過ごしてみませんか?

5月14日(土)10:00〜15:00
・集合
・若宮神社参拝
・小刀で削る作業
・昼食
・磨き、仕上げの作業
・お茶タイム
・解散








詳細情報

【料金】
3,500円 (お茶付)

【行程時間】
5時間
【定員】
8名(最小人数)6名
【集合】
家具工房 艸朴舎 (勝浦2401−1)
【開催場所】
家具工房 艸朴舎 (勝浦2401−1)
【持ち物】
お弁当、作業に適した服装






コメント・感想はコチラにどうぞ

「2016年〜春夏〜」の旅一覧

ただいま掲載準備中です。公開までしばらくお待ち下さい。