古墳とともにある暮らし

福津市北部の田園には、地域の人々が守り伝えてきた新原・奴山(しんばる・ぬやま)古墳群があります。冬の古墳は、観察しやすく意外と散策に適しています。古墳散策の後、ブロッコリーなどの冬野菜が育つ花田智昭さんの農園に立ち寄ります。昼食は、羽釜で炊いたご飯と郷土料理。古墳を眺めながら過ごす農家の日々の暮らしに出会えます。

12月10日(土)10:00~14:00

集合 → 古墳群散策 → 農園見学 → 昼食、交流タイム → 終了・解散
当日の様子









詳細情報

【料金】
3,500円 (昼食、お土産付)
【所要時間】
4時間
【参加者】
11名
【集合・開催場所】
縫山〈ぬいやま〉ファーム (奴山1213-2)
新原・奴山古墳群付近






コメント・感想はコチラにどうぞ

「2016年〜秋冬〜」の旅一覧

ただいま掲載準備中です。公開までしばらくお待ち下さい。