大きな注連縄に願いを込めて

思わず歓声を上げてしまうような、日本一の大きさを誇る宮地嶽神社の「大注連縄」。その付け替えの神事が、毎年暮れの恒例行事となっています。この旅では、氏子の方が丹精込めて作る制作現場を見学し、少しだけお手伝いをさせてもらいます。願いごとを注連縄に編み込ませてもらったり、普段は入れない「お不動様」の内部まで案内していただいたり。年越しを前に、ご利益がありそうな一日です。

11月15日(土)10:00~13:00 
集合⇒「おおしめ祭」の準備を見学⇒注連縄づくりを体験、願い事の編み込み⇒ 宮地嶽遺跡など、普段の参拝では見れない場所への見学⇒お茶⇒解散








詳細情報

【料金】
大人 2,500円
子ども(小学生) 1,200円
(願事の御札、松ヶ枝餅付)
【所要時間】
3時間
【参加者】
17名
【集合・開催場所】
宮地嶽神社(福津市宮司元町7-11)






コメント・感想はコチラにどうぞ

「2014年〜秋冬〜」の旅一覧

ただいま掲載準備中です。公開までしばらくお待ち下さい。