活きた魚で作る極上の朝ごはん

漁港の朝市を体験してみませんか。津屋崎漁港では、毎週日曜日に漁師さんから直接魚を買えます。活きた魚を仕入れ、調理人たちからプロのテクニックを教わりながら調理します。主催者側で準備した魚で捌き方の練習を行い、刺身、海鮮丼、味噌汁等の朝食を作りましょう。新鮮な魚を調理する技術を身に付けたら、普段の食卓も変わってくるはず。早起きして、極上の朝を過ごしましょう。

10月5日(日)6:00~8:30
集合⇒漁港朝市の説明、魚仕入⇒調理教室⇒至福の朝ごはん&自己紹介と振返り⇒解散
当日の様子

早朝の津屋崎漁港に集まり、朝市を楽しんだ後、本日の流れを実施者である柳さんから説明。プロの調理人から教わるテクニックが楽しみ!
朝市で仕入れた新鮮なアジが鍋の中に。どう調理するのでしょう?
まずは魚の下ごしらえ。教えてもらいながら、参加者の方々も挑戦!

うろこを落とし、お腹を出したらまずは三枚におろす。
丁寧にさばき方のコツをおしえてもらいながら、の作業。
朝から贅沢な海鮮丼の完成!皆さんでいただきます。交流しながら大満足の朝食をすませ、本日の旅は終了。


参加者の方の声

プロの方から、丁寧に指導いただき、体験もできたので感激しています。ありがとうございました。
福津市 60代 女性


レシピがあれば良かったです。実際に魚をさばける機会があったのが、大変勉強になりました。近くでじっくり時間をかけて手本を見せてもらえたのがよかったです。プロの料理人に習えるのがよかった。次回も是非参加したいと思いました!ありがとうございました。
福岡市 30代 女性


とても満足できる内容でした。魚を体験できるプログラムがあればいいなと思いました。
宗像市 40代 男性


予定時間を過ぎてもゆっくりさせていただき、親切にご指導してくださり感謝しています。
宗像市 50代 女性







詳細情報

【料金】
1,500円(朝食付)
【所要時間】
2.5時間
【参加者】
15名
【集合・開催場所】
お魚センター前(福津市津屋崎4-47-18)
漁協2階調理実習室






コメント・感想はコチラにどうぞ

「2014年〜秋冬〜」の旅一覧

ただいま掲載準備中です。公開までしばらくお待ち下さい。