広大な田畑やウミガメが産卵する海、昔ながらの文化や伝統が今も残る福津市。このまちの自然は、「子や孫に残したい」という先人たちの切なる思いと日々を送り共に歩んできた人々の「暮らし」によって、守られてきたものです。
 この暮らしの中には、「当り前」という名の付いた、たくさんの知恵や豊かさが詰まっています。そんな福津の暮らしの中から、お裾分けしたいものが小さな旅となり「福津暮らしの旅」が始まりました。いつもの、でもちょっと特別な日常をあじわいに。どうぞお越し下さい。






福津暮らしの旅2021秋冬旅の一覧

※8月20日~9月12日の期間福岡県に対し、新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言が発令されるため、
本プログラムの「01. 世界に一つだけの水族館をつくろう!」を【中止】、「02. わたしだけの藍染~初めてふれる”正藍染”~」を【11/12に延期】致します。 ご理解いただきますようお願い申し上げます。


01. 世界に一つだけの水族館をつくろう!
2021年9月4日(土)13:30~16:30

02. わたしだけの藍染~初めてふれる”正藍染”~
【延期】2021年11月12日(金)10:00〜13:00

03. 自然の恵みの色を織る〜高機で手織り〜
2021年10月16日(土)①9:00〜12:00 ②13:00〜16:00

04. 農家さんのお楽しみ〜獲れたてをそのまま味わう『落花生』〜
2021年10月23日(土)13:00~16:00

05. 伝統受け継ぐ津屋崎人形巧房へ〜愛らしい土人形の絵付け〜
2021年11月7日(日)10:00〜13:30

06. 冬の“花”暮らし〜福津の花ハウスを訪れよう〜
2021年12月4日(土)10:00〜13:30

【うち旅】A. 大人のアート時間
2021年11月14日(日)13:00~16:00

【うち旅】B. このまちの“正月支度”
2021年12月7日(火)10:00〜13:30

【うち旅】C. 自然の恵みを手づくりでいただく
2021年12月12日(日)10:00〜13:30

 福津市は、福岡と北九州の中間に位置する人口約60,000人の町です。JR鹿児島本線や国道3号も通い、交通の便が良いのも魅力の1つと言われています。都市圏に近い環境にもかかわらず、豊富な自然も残されており、野外散策を楽しんだり、美味しい野菜やお魚を食べたりと、のんびりとした一日を楽しめるのが魅力です。
 また、世界遺産に登録された「新原、奴山古墳群」をはじめ、古くから続く歴史や文化が息づいているのも大きな特色。人々の暮らしぶりにも、多くの豊かさを感じることができます。
「思っていたより、ご近所」福津へ。みなさん、ぜひ遊びに来てください。

[観光情報など]
ふくつのじかん
福津市の観光情報やブランド情報など、福津の魅力をお届けしています!
https://www.city.fukutsu.lg.jp/kankou/index.html

福津市「郷づくり」
住み良い地域社会実現のため、地域づくりの活動を展開しています!
http://wagamachi.city.fukutsu.lg.jp/

福津市公式ホームページ
http://www.city.fukutsu.lg.jp/